超アナルラブ1 前編

鮎川詩音 

豊田作品はただでさえ変態的というか変質的なんだが、その中でもお約束のプレイがある。例えばアナル系作品だと尻毛を1本ずつピンセットで抜いていくという描写が頻繁に登場するのだが、当作ではそれに加えて尻穴で吹き戻しをさせるという芸(?)も。ぴ?というマヌケな音と共に膨らむ吹き戻しを見て、女優も早々と自分がどういう現場に来てしまったか悟ったらしく、その後のアナル拡張プレイも経験がない割にスムーズに展開。途中で痛くてNGを出した彼女ではあったが、順調に穴が広がったらしく、チンコを突っ込まれると初めての快感に本気で感じてしまう。最後はアナル中出しされた後も、腰が抜けたのか四つん這いの体勢でフリーズ。その「自分でもどうしたらいいのかわからない」といった様子がとてもカワイイ。
タイトル超アナルラブ1 前編
カテゴリ
サイト黄金伝説
発売日2010年3月23日
   

関連動画